カルボナーラリゾット 味噌とネギ、七味唐辛子の和テイストが絶品のまかないレシピ

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nonsutoppu

 

2015年12月14日(月)放送の、
フジテレビ ノンストップ。

 

今日のNONSTOP!ESSEノンストップエッセの

行列シェフのまかない家ごはんは、

「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション」の
関谷健一朗シェフが

「カルボナーラ リゾット」

紹介してくれました。

 

 

スポンサーリンク

 

関谷シェフがフランスで修行中に作っていたまかないは、

味噌の風味と甘味でコクをだし、

仕上げには黒コショウでなくネギと七味唐辛子を効かせる

和テイストのカルボナーラリゾット。

日本人の我々にはホッと安心するおいしさです。

 

 

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション

 

ジョエル・ロブション氏がプロデュースする

新スタイルのフレンチレストラン。

卓越した料理をアラカルト、コース料理で堪能できる。

赤と黒を基調としたモダンな雰囲気は

大人のちょっとしたご褒美に最適。

併設のケーキ・ベーカリーショップも

連日大人気。

 

関谷健一朗シェフ

フランスの名立たるレストランで修業したのち、

「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション パリ」に

2006年より移る。

世界的シェフのロブション氏に認められ、

2010年より同店 東京の料理長に就任する。

 

ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブション 店舗情報

 

電話番号

03-5772-7500

 

住所

東京都港区六本木6-10-1

六本木ヒルズ ヒルサイド2F

 

営業時間

ランチ
平日 11:30~14:30(L.O.)
土日祝 11:30~15:00(L.O.)
ディナー
18:00~21:30(L.O.)

 

定休日

なし

 

スポンサーリンク

 

カルボナーラ リゾット

 

材料(2人分)

 

ごはん・・・茶碗1杯分

オリーブオイル・・・大さじ1

ニンニク・・・1かけ

ブロックベーコン・・・50g

しめじ・・・40g

洋風スープ・・・3/5カップ

 

A

パルメザンチーズ・・・大さじ3

(粉チーズでも可)

卵黄・・・2個分

生クリーム・・・大さじ1

みそ・・・大さじ1

 

万能ねぎ・・・少々

七味唐辛子・・・少々

 

 

作り方

 

材料を準備する。

ニンニクは1片を半分に切り、

ベーコンは幅5㎜の短冊切りにする。

しめじは石づきをとってほぐす。

万能ねぎは小口切りにしておく。

 

Aはあらかじめ合わせておく。

 

フライパンにオリーブオイルとにんにく、

ベーコンを入れ中火にかける。

 

ベーコンがカリッとしたらにんにくを取出し、

しめじを加えて炒めて、

ごはんとスープを入れて混ぜる。

 

煮立ったら火を止め

合わせたAを加えて、とろみがつくまで

ヘラでゆっくりと混ぜる。

 

器に盛り、万能ねぎをちらし、

七味唐辛子をふっていただく。

 

 

ポイント

 

ベーコンとしめじのうまみが出るため、

調味料は最小限に抑える。

炒めることでうまみと香りもアップする。

 

カルボナーラソースは

火を止めてから入れること。

予熱で火を通すと卵が固まらずに

まろやかなとろみがつく。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー