坂本昌行の ジューシーローストビーフ 鍋でつくる簡単なのに本格派のレシピ

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nonsutoppu

 

2015年12月18日(金)放送の、

NON!STOP ESSE ノンストップエッセ、

OneDishのコーナーは、

クリスマスに向けて

「簡単!ジューシーローストビーフ」の作り方を紹介。

 

 

スポンサーリンク

 

肉がパサパサになってしまったり、

反対に火が通ってなかったりと、

なかなか難しいと思うローストビーフも、

この方法なら簡単に失敗なく、

しかも本格派の味に仕上がりますよ。

 

クリスマス、お正月に向けて、

ぜひ作ってみたいですね。

おもてなしにサッと出すと、

その豪華さにみんなのテンションも上がります!

 

 

簡単!ジューシーローストビーフ

 

材料(2~3人分)

 

牛ももかたまり肉・・・300g

 

A

赤ワイン・・・1/3カップ

はちみつ・・・小さじ1

セロリの茎・・・1/3本分(小口切りにする)

セロリの葉・・・1/2本分

たまねぎ・・・1/4個(薄切りにする)

ニンニク・・・1かけ(半分に切ってつぶす)

 

塩、黒コショウ・・・各適量

オリーブオイル・・・大さじ1/2

じゃがいも・・・2個(240g・皮をむく)

 

B

バター・・・大さじ2

牛乳・・・大さじ3(温める)

塩・・・少々

 

C

しょうゆ・・・小さじ1

塩、黒コショウ・・・各適量

 

D

溶かしバター・・・大さじ1

薄力粉・・・小さじ1

 

クレソン・・・適量

 

スポンサーリンク

 

作り方

 

ファスナー付きポリ袋(100℃まで耐熱のもの)に、

牛乳とAを入れ、30分室温におく。

 

牛肉を取出し、紙タオルで軽く水けをふき、

しお、こしょうを全体にまぶす。

つけ汁はとっておく。

 

フライパンにオリーブ油を熱し、牛肉を入れ、

全体に焼き色を付けたあと、

再度ファスナー付きポリ袋に戻し入れ、

空気を抜いて袋の口を閉じる。

 

全体を布巾で包み、はずれないように縛るか

輪ゴムでとめる。

 

☆肉の入ったファスナー袋を布巾で包む理由は、

直接鍋肌に当たらないようにするため。

 

鍋に湯を沸かしてファスナー袋に入れた肉を入れ、

落としぶた、さらにその上に鍋のふたをして、

強火のままで5分加熱する。

火を止めて、そのまま25分おく。

 

じゃがいもはラップで包んで電子レンジ(600w)で

約3分加熱する。

串がスッと通ればよい。

別のファスナー付きポリ袋に入れ、

Bを加えて袋の口を閉じ、

手でつぶしてなめらかにする。

袋の角を切り、器にしぼりだす。

 

ファスナー袋から牛肉を取出し、

アルミ箔で包んで休ませる。

 

汁はザルでこして、別のフライパンに入れ、

火にかける。

 

沸騰したらCを加え、

混ぜ合わせたDを入れてとろみをつける。

 

牛肉を薄く切ってポテトを盛った器に盛り、

クレソンを添える。

 

ソースを添えていただく。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー