ロールキャベツのレシピ 人気のたいめいけん茂出木シェフのまかないはご飯とカレールウが!?

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nonsutoppu

 

2015年12月28日(月)の

フジテレビノンストップでは

今年最後の「行列シェフのまかない・家ごはん」を放送。

 

今日は日本橋たいめいけん・茂出木シェフが、

「スペシャルロールキャベツ」を紹介してくれました。

 

 

スポンサーリンク




ふつうのものとはちょっと違い、

ご飯とカレールウをタネに混ぜ込み、

トマトソースでいただくという、

ドライカレーとロールキャベツとトマトスープが

同時に楽しめる、

「一度で3回」おいしいユニークなまかないレシピ。

食べごたえ充分、みんなも驚くロールキャベツをぜひ。

 

 

たいめいけん 茂出木浩司シェフ

 

日本橋にある、創業は1931年の老舗洋食店。

オムライスが伝統の店。

茂出木浩司シェフは3代目のオーナーシェフになる。

 

初代から受けついた味をしっかりと守りながら、

現代のメニューも積極的に取り入れる。

気さくな人柄で、

テレビにもよく登場している。

 

 

たいめいけん 店舗情報

 

電話番号

03-3271-2463

03-3271-2464(予約)

 

住所

〒103-0027

東京都中央区日本橋1-12-10

 

営業時間

【平日・土曜】

11:00~21:00(L.O.20:30)
【日・祭】

11:00~20:30(L.O.20:00)

 

年末年始の定休日

【年末】

12月31日 まで
(12/30,31は14時30分ラストオーダー 15時まで)
【年始】

1月 3日 より
(1/3,4は14時30分ラストオーダー 15時まで)

 

スポンサーリンク



 

スペシャルロールキャベツ

 

材料(2人分)

 

キャベツ・・・大6枚

牛ひき肉・・・200g

ご飯・・・茶碗1杯分

(水で洗ってぬめりを取る)

 

A

カレールウ(市販品)・・・22g(刻む)

水・・・大さじ1

 

オリーブオイル・・・大さじ1

にんにく・・・大さじ1(みじん切り)

 

B

タマネギ・・・1/2個(5㎜角に切る)

人参・・・1/2本(5㎜角に切る)

セロリ・・・1本(5㎜角に切る)

ブロックベーコン・・・50g(5㎜角の棒状に切る)

 

トマト・・・1個(ヘタを除き5㎜角に)

 

C

水・・・2と1/2カップ

トマトジュース(有塩)・・・190cc

 

しお、黒コショウ・・・各適量

 

D

水・・・大さじ1

かたくり粉・・・大さじ1

 

パセリ・・・適量(みじん切り)

ラディッシュ・・・適量(半分に切る)

ルッコラ・・・適量

 

 

作り方

 

キャベツをゆでて、冷水につけたあと、

ペーパータオルで水けをふく。

芯の部分は厚みを均一にするために

そぎ切りにし、みじん切りしておく。

 

耐熱容器にAを入れて、

600wの電子レンジで30秒加熱する。

 

ボウルにひき肉とごはん、刻んだキャベツの芯、

レンジにかけたカレールウを入れて

練り混ぜる。

 

タネを6等分にし、俵型に成型する。

 

まな板にキャベツの葉を広げ、

タネをひとつのせて巻きこむ。

同じものをあと5個作る。

 

鍋にオリーブオイルとにんにくを入れて

中火にかける。

香りが出てきたらBを入れてよく炒めたあと、

トマトを加えて軽く混ぜる。

 

そこに、作っておいたロールキャベツを

巻き終わりを下にして並べ、Cを注ぐ。

 

落としぶたをして10分ほど弱火で煮込み、

ロールキャベツは取り出して器に盛る。

 

残った汁を煮詰め、

味を見て薄いようなら塩、コショウで

ととのえる。

 

Dの水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、

器に盛ったロールキャベツにかける。

 

パセリをちらし、ラディッシュ、

ルッコラを添える。

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー