鯛と白菜のとろっと煮のレシピ 蒸し煮にしてやわらかく仕上げる驚きの作り方!

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
oshaberikukkingu

 

2016年1月5日(火)放送の

上沼恵美子のおしゃべりクッキング。

今週のテーマは「鯛を味わう」。

 

今日は中国料理の宮崎先生が

「鯛と白菜のとろっと煮」を紹介してくれました。

中華スープと干しエビのうま味で、

鯛と白菜をトロンと仕上げます。

鯛には片栗粉をつけ、

最後に蒸し煮にする方法は、

簡単で味わい深く温かい

宮崎先生ならではのメニューです。

 

 

スポンサーリンク



 

鯛と白菜のとろっと煮

 

材料(2人分)

 

タイ(刺身用)・・・160g

白菜(中心の部分)・・・250g

干しエビ・・・10g

中華スープ・・・700ml

塩・・・小さじ1/3

こしょう・・・適量

青ネギ・・・1/2本

 

A(鯛の下地)

塩・・・小さじ1/3

酒・・・小さじ1と1/2

片栗粉・・・大さじ1

 

スポンサーリンク



 

作り方

 

1・材料の準備

 

鯛にAの塩、酒をまぶし、片栗粉を加える。

片栗粉をつけることで口当たりがよくなり、

全体にとろみがつく。

 

白菜は縦6~8等分に切る。

青ネギは斜め細切りにする。

白菜は甘みがあり柔らかい中心の部分だけを

使う。形を生かして縦に切り分けるとよい。

 

2・煮る

 

鍋に中華スープ、分量の塩、こしょう、

干しエビ入れてひと煮立ちさせ、

白菜を加えて蓋をして

弱火で20分ゆっくりと煮込む。

 

白菜が柔らかくなったところで、

一度味を調えて、鯛を1枚ずつ加える。

蓋をして1分から1分30秒火を通す。

蒸し煮にして軽くタイに火を通すことで、

ふっくらと柔らかく仕上がる。

 

器に盛り、青ネギをのせる。

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー