簡単ラグーソースパスタのレシピ みそとヨーグルトを入れて煮込まない作り方 ペレグリーノのまかない

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nonsutoppu

 

2016年1月25日(月)のフジテレビノンストップでは、

NONSTOP!ESSEエッセのコーナー月曜日は

大人気の行列シェフのまかない・家ごはん。

 

今日は「簡単ラグーソーススパゲティ」の作り方を

恵比寿PELLEGRINOペレグリーノの

高橋隼人シェフが教えてくれました。

 

スポンサーリンク




ラグーソースとは肉の煮込みのこと。

いわゆるミートソースのことです。

本当は煮込む時間が必要なのですが、

高橋シェフはみそとヨーグルトを使うことで、

煮込まずに簡単に作ってしまいます。

 

 

PELLEGRINOペレグリーノ

 

高橋隼人オーナーシェフは、

国内各地のレストランで修業後

2009年、東京西麻布に「ペレグリーノ」を

オープン。

2015年に現在の恵比寿に移転する。

 

調理からサーブまですべて1人で切り盛りし、

完全予約制で6名まで。

6名全員が一斉にスタートするという

めずらしいスタイルの店。

 

北イタリア、エミリア・ロマーニャ料理を、

その時期の旬の食材を使って一番おいしい食べ方で、

おまかせコースのみを提供する。

 

今までのイタリアンのイメージが

払拭される、高橋シェフの世界に魅了され、

通い続けるファンも多い。

 

手厚いサービスで繊細なイタリア料理を提供し、

素材のうまみを活かしたその料理には定評があり

注目を集めている。

 

 

PELLEGRINOペレグリーノ 店舗情報

 

電話番号

03-6277-4697

 

住所
東京都渋谷区恵比寿2-3-4

 

アクセス

日比谷線 広尾駅一番出口から徒歩10分


営業時間

19:15オープン

19:30より一斉スタート

 

定休日

月・火・木

スポンサーリンク



 

煮込まない! 簡単ラグーソーススパゲティ

 

材料(2人分)

 

スパゲティ(1.7㎜)・・・160g

合いびき肉・・・160g

 

A

セロリ・・・1本分

にんじん・・・中1本

 

みそ・・・大さじ2

トマト・・・中1個

酒・・・2/5カップ

プレーンヨーグルト・・・大さじ2強

 

 

作り方

 

材料の準備をする。

セロリ、にんじんは粗みじん切りに、

トマトはヘタを除いてざく切りにする。

 

大きめの鍋に湯3L(分量外)を入れて沸かし、

塩30g(分量外)を入れ、

スパゲティを表示より1分30秒長くゆでる。

 

別の鍋を弱めの中火にかけ、

ひき肉を入れてあまり触らずに焼き付けるように

炒める。

 

ひき肉を鍋の端に寄せて、

あいたところにAを入れ

しんなりするまで炒める。

 

炒めたら野菜も端に寄せておき、

あいたところに味噌を入れ、

中火にして鍋を奥に傾けて、

ひき肉の脂となじませるように炒める。

香りが出てきたら全体を混ぜる。

 

トマトを加えて、しんなりとしたら

酒を加えてアルコール分を飛ばして火を止める。

 

スパゲティがゆであがったら鍋に入れて混ぜ、

味を見て塩気が足りないようならゆで汁で調整し、

最後にヨーグルトを加えてざっと混ぜる。

 

 

パスタを表示時間より長めにゆでることが

もちもちの食感に仕上げるコツ。

 

味噌を炒めるときにはしっかりと。

香ばしく炒めることで煮もの風にならずに、

風味が加わる。

 

チーズなどのようにコクを加える役目の

ヨーグルトは、仕上げにさっと混ぜて。

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー