ポークチップの南蛮ダレのレシピ 坂本昌行流はすりおろしリンゴで自然な甘さに

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nonsutoppu

 

2016年1月29日(金)放送の

フジテレビノンストップ。

NONSTOP!ESSEエッセは、

毎週金曜日はV6坂本昌行さんのOneDishです。

 

スポンサーリンク



 

今日のレシピは「ポークチップの南蛮ダレ」。

カレー風味の薄切り豚肉をパリッとあげて、

南蛮ダレを合わせていただきます。

南蛮ダレにはすりおろしリンゴを使い、

自然な甘さに。

 

子どもにも好評、

ビールにもとてもよくあうおかずです。

簡単に作れるのもとてもうれしいですね。

 

 

ポークチップの南蛮ダレ

 

材料(2人分)

 

豚ロースシャブシャブ用肉・・・200g

塩、黒コショウ・・・各適量

 

A

かたくり粉・・・大さじ5

カレー粉・・・大さじ2

 

B

りんご・・・1/4個

醤油・・・大さじ2

酢・・・大さじ1

一味唐辛子・・・適量

 

タマネギ・・・1/4個

パプリカ・・・1/4個

ピーマン・・・1個

 

スポンサーリンク



 

作り方

 

材料の準備をする。

りんごは皮をむき、すりおろす。

タマネギは薄切りに、

パプリカ、ピーマンは

ヘタと種を除いてせん切りにしておく。

 

豚肉に塩、こしょうをふり

混ぜ合わせたAを薄くまぶす。

 

揚げ油を170℃に熱し、

衣をつけた豚肉を1枚ずつ広げいれ、

カリッと揚げる。

数枚ずつ何回かに分けて揚げるように。

 

ボウルにBを入れて混ぜ、

タマネギ、パプリカ、ピーマンを加えて混ぜる。

 

揚げた豚肉を器に盛り、

南蛮ダレを上からかけていただく。

 

 

もっと辛くしたいときは、

南蛮ダレのりんごを少なめにして、

豆板醤を加えるといいですよ。

 

反対にあまーいおかずにしたいときには、

りんごに加えて砂糖を加えてみてください。

 

酢豚のタレで和えてもおいしいですね。

 

簡単にできて、どんな味にも変化するので、

とても重宝するメニューです。

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー