ブリのタイ風サラダのレシピ ナンプラーや香菜を使って刺身をエスニック風に変身させる

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
oshaberikukkingu

 

2016年2月12日(金)放送の

テレビ朝日 上沼恵美子のおしゃべりクッキング。

今日は西洋料理の小池先生が

「ぶりのタイ風サラダ」を紹介しました。

 

いつものブリのお刺身を、

ちょっと変わったアレンジで

エスニックにいただきます。

 

スポンサーリンク



 

先にブリにドレッシングをふりかけて

味をなじませるのがミソ。

 

カルパッチョとはまた違い、

やみつきになりますよ。

上にかかった香味パン粉がとても新鮮で、

ドレッシングのマーマーレードの

甘さとほろ苦さもナンプラーと

とても相性がいいです。

 

 

ぶりのタイ風サラダ

 

材料(2人分)

 

ぶり(刺身)・・・8切れ

水菜・・・70g

香菜(シャンツァイ)・・・20g

セロリ・・・50g

ミニトマト・・・5個

 

パン粉・・・大さじ2

あみえび(乾)・・・大さじ1

(なければ桜えびを細かく切ってもよい)

 

にんにく(みじん切り)・・・小さじ1/2

バージンオリーブ油・・・大さじ1

塩・・・ひとつまみ

 

ドレッシング

ナンプラー・・・大さじ1

赤唐辛子(輪切り)・・・1本

マーマレード・・・大さじ1

コショウ・・・適量

バージンオリーブ油・・・大さじ1

 

スポンサーリンク



 

作り方

 

1・ブリに味をつける

 

ドレッシングの材料を混ぜ合わせる。

 

平皿にドレッシングをふって

その上にぶりをのせ、

ブリの上からもドレッシングを少量かけて

しばらくおき均一に味をなじませる。

 

2・野菜を準備する

 

水菜は3㎝長さに切る。

セロリは皮をむいて斜め薄切りにする。

香菜は2㎝長さに切り

ミニトマトは縦半分に切る。

 

3・香味パン粉を作る

 

フライパンにパン粉、あみえび、にんにく、

バージンオリーブ油、塩を入れて

焦がさないように弱火でゆっくりと炒め、

パン粉がキツネ色になったら火を止める。

 

4・仕上げる

 

準備した野菜を合わせてドレッシングで和え、

皿に盛り、野菜の上にブリを盛り付けて、

上から香味パン粉をふりかける。

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー