白菜とベーコンの焼き春巻のレシピ シンプルが人気の超簡単な作り方

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
oshaberikukkingu

 

2016年2月16日(火)放送の

テレビ朝日 上沼恵美子のおしゃべりクッキング。

今日は中国料理の宮崎先生が

「白菜とベーコンの焼き春巻」を紹介しました。

 

揚げずに焼くので破裂の心配もなく、

手軽に作ることができます。

しっかりと味もついているため、

何もつけずにこのまま食べられます。

お弁当にもおすすめです。

 

 

スポンサーリンク



 

白菜とベーコンの焼き春巻き

 

材料(2人分)

 

白菜・・・400g

塩・・・小さじ2/3

ベーコン・・・40g

砂糖・・・小さじ2/3

かたくり粉・・・大さじ2

ごま油・・・小さじ1

春巻きの皮・・・6枚

 

A(のり)

小麦粉・・・大さじ1

水・・・大さじ1

 

 

スポンサーリンク



 

作り方

 

1・具を作る

 

白菜は繊維に逆らって1㎝幅に切る。

 

耐熱皿に入れて分量の塩をまぶし、

ラップをして600wの電子レンジで7分加熱する。

 

ベーコンはみじん切りにする。

 

白菜が熱いうちにベーコン、砂糖、

かたくり粉、ごま油を混ぜて

6等分する。

 

白菜から出た水分は捨てないで、

熱いところにかたくり粉を加えて混ぜ

とろみをつけてあんをまとめます。

 

2・包む

 

春巻きの皮に案をのせて平たく包み、

Aののりでとめる。

 

焼き春巻のため少し平たく包むのがコツ。

ひと巻きして両側を折り、

あとはふんわりと巻いていく。

 

3・焼く

 

フライパンに多めの油を熱し、

春巻きを並べて弱火で片面2~3分ずつ焼く。

 

焼き色がついたら裏返し、

両面こんがりと焼く。

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー