柚子はちみつのチーズケーキ ベイクドチーズケーキ ティラミス風のレシピ ムラヨシマサユキ

目安時間:約 10分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kyonoryouri

 

NHKきょうの料理。

2月18日(木)、19日(金)の放送は、

お待ちかねのスイーツレシピです。

 

今日はお菓子教室主催、料理研究家の

ムラヨシマサユキ先生が、

冷やし固めるだけの

「柚子はちみつのチーズケーキ」

紹介してくれました。

白みそでコクだしをするのが驚きです。

 

また、少しだけ材料をアレンジした

「柚子はちみつのベイクドチーズケーキ」

「柚子はちみつのティラミス風」も。

 

スポンサーリンク



 

「柚子はちみつマリネ」さえ作っておけば、

3種類のスイーツが簡単にできます。

スイーツやケーキとなると、

 

 

むずかしいのでは??

失敗しないの??

 

と、色々と不安になりますが、

ムラヨシ先生のレシピはとても簡単。

家庭でも気軽に作ることができますし、

失敗もありません。

材料もクリームチーズやサワークリームなど、

大きめのスーパーで手に入るものばかりです。

 

この機会におうちでスイーツ

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

柚子はちみつのチーズケーキ

 

材料(18×8×6㎝のパウンド型1台分)

 

 

 

 

 

チーズクリーム

クリームチーズ・・・200g

サワークリーム・・・50g

グラニュー糖・・・50g

(上白糖の場合は40gを使用)

白みそ(甘口)・・・20~30g

牛乳・・・20ml

 

☆牛乳は・・

酸味を利かせるときはヨーグルトに、

濃厚に仕上げたいときは生クリームに変更するとよい。

 

A

粉ゼラチン・・・5g

水・・・大さじ3

 

柚子はちみつマリネの材料(作りやすい分量)

 

柚子・・・1個(約100g)

はちみつ・・・大さじ2と1/2(約50g)

 

 

作り方

 

作る前の準備

 

クリームチーズを室温に戻しておく。

 

型にオーブン用の紙を敷いておく。

 

 

柚子はちみつマリネを作る

 

柚子は横半分に切り、

を受けるために

ザルを重ねたボウルの上で果汁を絞る。

 

柚子の皮は白いワタごと細切りにする。

 

果汁が入ったボウルに、

切った柚子の皮と蜂蜜を加え、

ゴムべらで混ぜる。

しんなりするまで、

常温で1~2時間置いてマリネする。

 

全部で130g~140gほどできる。

ここでは65gを使うが、

残りは保存容器に入れて冷蔵庫で

約1週間ほど保存できる。

 

ジャムのようにパンに塗ったり

ヨーグルトに混ぜたりするとよい。

柚子が手に入りにくい場合は

国産レモンや国産オレンジで代用してもOK。

 

柚子はちみつを65gとりわけ、

そのうち50gはみじん切りに、

残り15gは飾り用にとっておく。

 

チーズクリームを作る

 

別のボウルに、室温に戻したクリームチーズ、

サワークリーム、グラニュー糖、

白みそを入れて、

泡だて器で混ぜ合わせる。

 

少しずつ牛乳を加えながら

その都度混ぜる。

 

仕上げる

 

小さめの耐熱容器にAの分量の水を入れてから、

粉ゼラチンを振り入れ、

袋の表示時間の通りにふやかす。

(必ず水を先に入れること)

 

ふやけたら、湯せんにかけて

ゆっくりと小さいへらなどで混ぜながら、

ゼラチンを溶かす。

 

溶けたゼラチンを、

チーズをが入っているボウルに加えて、

泡だて器で混ぜ合わせる。

 

口当たり滑らかにするため、

この生地を目の細かいざるでこす。

 

みじん切りにした柚子はちみつマリネを加え、

ゴムべらで混ぜ合わせる。

 

オーブン用の紙を敷いた方の底に、

飾り用にとっておいた柚子はちみつマリネを

均等に散らし、

生地を流し入れる。

 

表面をならし、冷蔵庫に1~2時間入れて

冷やし固める。

食べるときに型から取出し、

好みの大きさに切って食べる。

 

スポンサーリンク



 

柚子はちみつのベイクドチーズケーキ

 

基本のチーズクリームに卵を混ぜて、

小麦粉は一切使わずに焼き上げる

濃厚なベイクドチーズケーキです。

 

材料(18×8×6㎝のパウンド型1台分)

 

チーズクリーム・・・全量

(上記柚子はちみつのチーズケーキ参照)

 

柚子はちみつマリネ・・・適量

 

卵・・・2個

 

 

作り方

 

作る前の準備

 

型にオーブン用の紙を敷く。

オーブンを200℃に予熱する。

 

 

 

チーズクリームを作る(上記参照)

 

ボウルに卵を割りいれてよく混ぜる。

そこにチーズクリームを加えて

泡だて器で混ぜたあと、

目の細かいざるでこす。

 

みじん切りにした柚子はちみつマリネ50gを加え、

ゴムべらで混ぜ合わせる。

 

オーブン用の紙を敷いた型の底に

飾り用の柚子はちみつマリネ15gを均等に散らし、

その上に生地を流し入れ、

200℃に予熱したオーブンで20~25分間焼く。

 

うっすらと焼き色が付き、

表面が盛り上がって、

指で押してプリンのような弾力があれば焼き上がり。

 

オーブンから取り出して、

型ごと網にのせて冷まし、

冷蔵庫に入れて半日以上冷やす。

 

食べる直前に型から取出し、

好みの大きさに切って盛り付け、

柚子はちみつマリネを添えていただく。

 

 

柚子はちみつのティラミス風

 

基本のチーズクリームに生クリームを混ぜて

マスカルポーネの代わりに。

きなこや抹茶をかけて召し上がれ。

 

材料(約900ml容量の器1個分)

 

チーズクリーム・・・全量

(上記柚子はちみつのチーズケーキ参照)

 

柚子はちみつマリネ・・・適量

 

生クリーム・・・100ml

カステラ(市販)・・・3切れ(約150g)

きな粉か抹茶・・・適量

 

 

作り方

 

上記の「柚子はちみつのレアチーズケーキ」、

「柚子はちみつのマリネ」と同様に、

チーズクリームとはちみつマリネを作る。

 

 

柚子はちみつマリネ50gをみじん切りにし、

チーズクリームに加えてゴムべらで混ぜ合わせる。

 

柚子はちみつマリネ大さじ1を小さいボウルに入れて、

ぬるま湯大さじ2を加え、シロップを作る。

 

生クリームを別のボウルに入れて

底に氷水を当てながら、

泡だて器でとろみがつく程度に泡立てる。

 

チーズクリームに泡立てた生クリームを加え、

全体を混ぜ合わせる。

 

カステラを一口大に切って器に入れ、

シロップを刷毛で塗ってしみこませる。

 

カステラの上に

シロップの残りの柚子を散らして、

生地を流し入れて、表面をならす。

 

冷蔵庫で2時間ほど冷やし、

食べる前にきな粉か抹茶を茶こしでふるって

いただく。

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー