かぼちゃと鶏肉の塩こうじトマト煮 ごまごま豚カツ 揚げかまぼこの春雨スープ煮 本田よう一のレシピ

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kyonoryouri

 

2016年3月14日(月)放送の

NHKきょうの料理は、

福島の食材を使った料理を紹介。

「東北元気メシめぐり」のコーナーを取材してきた

福島県出身の料理家、本田よう一さんが、

福島の生産者をめぐり、

その中で見つけた食材を使って

地方ごとの料理を紹介してくれました。

 

会津地方、中通り、浜通りと、

各地の美味しい食材をリポートし、

会津地方の食材を使って

「かぼちゃと鶏肉の塩こうじトマト煮」

中通りの食材を使って

「ごまごま豚カツ」

浜通りの食材を使って

「揚げかまぼこの春雨スープ煮」と、

レシピと作りかたを教えてくれました。

 

スポンサーリンク




 

豊かな自然に恵まれた福島県ならではの

食材を使った数々の料理、

詳しいレシピを紹介します。

 

 

かぼちゃと鶏肉の塩こうじトマト煮

 

材料(2~3人分)

 

かぼちゃ・・・1/4個

鶏もも肉・・・1枚

しめじ・・・100g

青じそ・・・3枚

塩こうじ・・・適量

トマトジュース・・・カップ1

 

オリーブ油、みりん、コショウ

 

 

作り方

 

鶏肉は一口大に切り、

塩こうじ大さじ1をまぶして15分ほどおく。

 

かぼちゃは種とワタを取り除き、

ところどころ皮をむいてひと口大に切る。

 

しめじは根元を切って小房に分ける。

 

青じそは軸を切り、5㎜四方に切る。

 

熱したフライパンにオリーブ油大さじ1/2を入れ、

鶏肉、かぼちゃを入れてフタをし、

中火で2分間蒸し焼きにする。

 

水カップ1とみりん大さじ1、しめじを加えて

さらに3分間ほど蒸し焼きにする。

 

そこにトマトジュースを加えて

5~6分間ほど中火で煮込み、

とろみがついてきたら塩こうじ、コショウ

各少々で味をととのえる。

 

仕上げに青じそを加えて全体にからませる。

 

 

ごまごま豚カツ

 

材料(2人分)

 

豚ロース肉(薄切り)・・・8枚

溶き卵・・・1/2個分

 

A

パン粉・・・カップ3/4

金ごま・・・大さじ2

黒ゴマ・・・大さじ1

 

サニーレタス・・・適量

香菜(シャンツァイ)・・・適宜

 

塩、コショウ、小麦粉、揚げ油

 

スポンサーリンク




 

作り方

 

豚肉は3つ折りにして、塩小さじ1/4~1/3、

コショウを少々ふる。

 

小麦粉大さじ1をまぶして溶き卵にくぐらせ、

Aを混ぜてまぶす。

 

フライパンに1㎝深さほどの揚げ油を入れて、

中火で2分間ほど温めたら、

衣をつけたとんかつを入れ、

1~2分間香ばしく揚げる。

 

器に盛り、サニーレタス、

好みで香菜を添える。

 

 

揚げかまぼこの春雨スープ煮

 

材料(2人分)

 

揚げかまぼこ・・・150g

春雨(乾)・・・50g

ニンジン・・・1/3本

生シイタケ・・・1枚

にんにく(みじん切り)・・・1/2かけ分

 

A

水・・・カップ2

酒・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

ナンプラー・・・大さじ1

オイスターソース・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ1

 

香菜、レモン・・・各適宜

 

ごま油、しょうゆ

 

 

作り方

 

揚げかまぼこは食べやすい大きさに切る。

春雨は袋の表示通りにぬるま湯で戻し、

長ければ食べやすい大きさに切る。

ニンジンは短冊形に、

シイタケは薄切りにしておく。

 

フライパンにニンニクとごま油小さじ1を入れて、

香りが出るまで弱火で炒める。

シイタケ、にんじんを加えてサッと炒め、

Aと揚げかまぼこを加えて5分間ほど中火で煮る。

 

もどした春雨を加えて、

さらに中火で2分間ほど煮込み、

醤油大さじ1/2で味をととのえる。

 

器に盛り、あれば香菜をのせ、

好みでレモンを絞っていただく。

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー