鶏のローリエ風味のレシピ 香菜 八角の香りがうれしい中華風の炒めもの

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
oshaberikukkingu

 

2016年3月22日(火)放送の

テレビ朝日 上沼恵美子のおしゃべりクッキング。

 

今週のテーマはスパイスとハーブ。

今日は中国料理の宮崎先生が、

ローリエと香菜の香りが効いた

「鶏のローリエ風味」の作り方を紹介してくれました。

 

香菜や八角も入れて中華風に仕上げる

鶏の炒めもの。

スパイスがピリッとさわやかに香ります。

 

スポンサーリンク





ご飯ももすすみ、お酒もすすむ

みんなが喜ぶレシピですね。

スパイスが苦手でなければ、

お弁当にもGOOD。

お弁当には

香菜の量を好みに調整するとよいでしょう。

 

安価な材料で新鮮な味が発見できますね。

 

 

鶏のローリエ風味

 

材料(2人分)

 

鶏もも肉・・・300g

八角・・・1個

ローリエ・・・4枚

ニンニクチップ(フライドガーリック)・・・5g

香菜(シャンツァイ)・・・20g

青ネギ・・・2本

 

A(鶏肉の下味)

塩・・・小さじ1/3

水・・・大さじ1

コショウ・・・適量

紹興酒・・・小さじ1

かたくり粉・・・大さじ3

ごま油・・・小さじ1

 

合わせ調味料

紹興酒・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ2/3

醤油・・・小さじ2

水・・・小さじ1

ごま油・・・小さじ1/2

 

 

スポンサーリンク




 

作り方

 

1・材料を準備する

 

鶏肉は包丁の根元でたたいて筋きりし、

3等分に切ったあと、一口大のそぎ切りにする。

Aのごま油以外の材料を加えて混ぜてから、

後でごま油を加えて混ぜる。

 

青ネギは4cm長さに切り、

白い部分と青い部分に分ける。

香菜も4cm長さに切る。

 

合わせ調味料は手早くからめられるよう、

あらかじめしっかりと混ぜ合わせておく。

 

2・鶏肉を焼く

 

鍋に油大さじ1と1/2を熱し、

鶏肉の両面に中火で焼き色をつけて

いったん取り出す。

焼いている間はあまり動かさずに

焼きつける。

 

3・炒める

 

同じ鍋に油が残っていなければ小さじ2ほど足し、

八角を弱火で炒めて

青ネギの白い部分とローリエを加えて炒める。

 

鶏肉を戻し入れ、

ニンニクチップを加えてサッと合わせ、

火を強めて合わせ調味料を加えてからめる。

強火で手早くからめていく。

 

青ネギの青い部分、香菜を加えて

軽く炒め合わせる。

最後に火と混ぜする程度にし、

ネギと香菜の香りをいかす。

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー