あさりうどんのレシピ ベーコンと黒コショウの旨みもプラスしたやわらかな煮込みうどん

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
oshaberikukkingu

 

 

2016年3月31日(木)放送の

テレビ朝日 上沼恵美子のおしゃべりクッキング。

 

今日は日本料理の岡本先生が

「あさりうどん」の作り方を教えてくれました。

 

アサリの旨みをたっぷりとうどんに浸み込ませ、

さらにベーコンの旨みとコクもプラスし、

黒コショウをピリリときかせていただきます。

 

スポンサーリンク




 

うどんに煮汁をたっぷりと吸わせて

柔らかくするのが美味しさのコツ。

 

ボリュームもあるため、

夕食にもおすすめレシピです。

 

 

あさりうどん

 

材料(2人分)

 

あさり・・・200g

ベーコン・・・50g

油揚げ・・・1/2枚

エリンギ・・・1本

青ネギ・・・1本

ゆでうどん・・・2玉

だし・・・300ml

酒・・・50ml

うすくちしょうゆ・・・約大さじ1

 

黒コショウ、油

 

スポンサーリンク




 

作り方

 

1・具を準備する

 

アサリは砂出しして

殻こすり合わせてよく洗う。

 

ベーコンは3㎝幅に切る。

油揚げは3㎝長さ、1㎝幅の短冊切りにする。

エリンギは3㎝長さのくし形に切る。

青ネギは斜め細切りにしておく。

 

2・具に火を通す

 

フライパンに油少量を熱し、

ベーコン、あさり、油揚げ、エリンギを

強火で油が回る程度にさっと炒める。

 

酒、だしを加えてフタをし、

沸騰したら中火で2分ほど

あさりの殻が開くまで煮る。

 

3・うどんを入れて煮る

 

味を見て薄口しょうゆを加え、

ゆでうどんを加えてフタをし、

中火で2分ほど煮る。

アサリの塩分があるため、

醤油は様子を見ながら入れるように。

 

器に盛り、青ネギをのせて

黒こしょうをふる。

 

 

春のあさりを存分に味わうレシピですね。

休みの日の昼食や、

軽く食べたい時の晩御飯にピッタリです。

手軽にできるので、

主婦にはとてもうれしい一品です。

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー