チンジャオステーキ 味つき棒ビフカツ 棒切り肉と春野菜の甘酢漬け 堀江ひろ子先生のレシピ

目安時間:約 8分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kyonoryouri

 

2016年4月6日(水)放送のNHKきょうの料理。

スティック肉のうれしいおかず特集の

3日目は、堀江ひろこ先生が登場します。

 

今日は牛肉のスティックおかず。

3品ともステーキ肉を使って、

全く違う顔の

バラエティー豊かなレシピと

作り方を紹介してくれました。

 

ステーキ肉は手ごろな輸入のステーキ肉でOK。

棒状にすることで柔らかく、食べやすくなります。

 

スポンサーリンク




 

「チンジャオステーキ」

しっかりと味をもみ込んだ牛肉に、

同じくスティックに切った春野菜を入れて

ボリュームを出します。

白いご飯によくあう大満足のおかずに。

 

「味つき棒ビフカツ」

牛肉にしっかりと下味をつけ、

何もつけずにそのままいただきます。

冷めてもおいしいのでお弁当にも最適です。

また、衣のつけ方に注目を。

ビニール袋で衣つけを完結するため、

手も汚れずに簡単にできます。

下味をつけておいて冷蔵庫で保存し、

翌日の朝に衣をつけて揚げ焼きしても、

短い時間で仕上がりますよ。

 

「棒切り肉と春野菜の甘酢漬け」

春野菜と牛肉のさわやかなハーモニーが楽しめる

風味豊かなおかずです。

牛肉を焼いた後で甘酢に漬けるのがポイント。

パンと一緒にいただいてもおいしく、

ワインにもよく合いますね。

 

 

牛スティック肉の切り方

 

ステーキ肉は料理ばさみを立てて

筋きりし、

脂身を切り落とす。

 

そのまま縦に人差し指大に切る。

 

切り落とした脂身は牛脂として

炒めものなどに利用するとよい。

 

 

チンジャオステーキ

 

材料(2人分)

 

牛ステーキ肉・・・1枚(160g)

ピーマン・・・2個

ゆでたけのこ・・・80g

 

A

すりおろしにんにく・・・1かけ分

紹興酒・・・大さじ1

オイスターソース・・・大さじ1

醤油・・・小さじ1/2

砂糖・・・小さじ1/2

 

酒、片栗粉、サラダ油、

しょうゆ、ごま油

 

 

作り方

 

牛肉はスティック状に切り(上記参照)、

ボウルに入れて酒大さじ1をよくもみ込む。

かたくり粉大さじ1を入れてもみ込み、

サラダ油大さじ1をかける。

この工程は下味と、肉を柔らかく、

パサつかないようにするため。

 

Aは混ぜ合わせ、牛肉のボウルに加えて

混ぜる。

 

ピーマンはヘタと種を除き、

縦に1㎝幅に切る。

タケノコは牛肉と同じ大きさに切り、

醤油小さじ1をまぶしておく。

 

表面加工がしてあるフライパンに

ごま油大さじ1を熱し、

ピーマンとたけのこを炒める。

 

タケノコに焼き色がついたら

水小さじ2を加え、

汁気を飛ばして取り出す。

水分を加えて短時間で仕上がるようにする。

 

同じフライパンに汁ごと牛肉を入れ、

強めの中火で軽く火を通し、

タケノコとピーマンを戻し入れて

サッと炒め合わせる。

火の通しすぎに注意する。

 

スポンサーリンク




 

味つき棒ビフカツ

 

材料(2人分)

 

牛ステーキ肉・・・1枚(160g)

ウスターソース・・・小さじ4

パン粉・・・カップ1/2

葉野菜・・・適量

レモン(くし型)・・・適量

 

マヨネーズ、片栗粉、小麦粉、揚げ油

 

 

作り方

 

牛肉はスティック状に切り(上記参照)、

ボウルに入れてウスターソースをよくもみ込む。

汁気がなくなったらマヨネーズ大さじ1を入れて混ぜ、

かたくり粉、小麦粉各大さじ1を加えて混ぜる。

 

ポリ袋にパン粉を入れ、

牛肉を加えてまぶす。

 

フライパンに揚げ油を1㎝ほど入れて、

中温よりやや高めの温度に熱し、

パン粉をつけた牛肉を揚げ焼きにする。

 

キツネ色になったら新聞紙と

紙タオルを重ねた上に取り、油を切る。

 

皿に盛り、葉野菜とレモンを添える。

 

 

棒切り肉と春野菜の甘酢漬け

 

材料(2人分)

 

牛ステーキ肉・・・1枚(160g)

しょうが汁・・・大さじ1/2

春にんじん・・・10㎝

新タマネギ・・・1/2個

うど・・・10㎝

 

A

酢・・・大さじ4

水・・・大さじ4

砂糖・・・大さじ4

塩・・・小さじ2/3

醤油・・・小さじ1/2

 

木の芽・・・適量

 

醤油、片栗粉、サラダ油

 

 

作り方

 

牛肉はスティック状に切り(上記参照)、

醤油小さじ1としょうが汁をもみ込む。

 

ニンジンは長さを半分にし、

拍子木切りにする。

タマネギは繊維に沿って1㎝幅に切ってほぐす。

 

ウドは5㎝長さに切って皮を厚めにむき、

四つ割りにしておく。

 

Aをステンレスかホーローの鍋に入れ、

ニンジンを加えて中火にかける。

煮立ってきたらウドと玉ねぎを加えて火を止める。

 

牛肉にかたくり粉大さじ1をまぶし、

表面加工のしてあるフライパンに

サラダ油大さじ1/2を中火で熱し、

牛肉の表面を炒め焼きにする。

 

作っておいた甘酢に加えて冷めるまで置き、

冷めたら器に盛って木の芽を散らす。

 

スポンサーリンク




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー