春キャベツと新タマネギの中華風カレー 広東料理「瑞雪」名雪シェフの絶品まかないレシピ

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nonsutoppu

 

2016年4月25日(月)放送の

フジテレビノンストップ。

月曜日のNONSTOP!ESSEエッセは

「行列シェフのまかない・家ごはん」です。

 

今日は、中華料理「瑞雪」

名雪寛己(なゆきひろみ)シェフ

フライパンひとつ、短時間でできる、

春野菜のうま味たっぷりのカレーを

紹介してくれました。

 

スポンサーリンク


 

ポイントは肉に下味をしっかりとつけること、

そうすることで煮込み時間を短縮し、

うま味を最大限に引き出します。

 

カレーライスでも、

焼きそばやラーメンにかけてもおいしい

絶品カレーです。

 

 

「瑞雪」 名雪寛己シェフ

 

都内各地の広東料理店で修業後、

シウマイで有名な横浜「崎陽軒」の料理長を務める。

2004年に独立し、

世田谷・梅ヶ丘に「瑞雪」をオープン。

やさしい味わいの広東料理を提供する

人気店となる。

ミシュラン一ツ星を獲得した超有名店。

 

 

「瑞雪」 店舗情報

 

電話番号

03-3428-1415

 

住所

東京都世田谷区梅丘1-20-13 2F

 

営業時間

11:30~14:00(土日祝は12:00~)

18:00~22:00

 

定休日

木曜

 

 

春キャベツと新タマネギの中華風カレー

 

材料(2人分)

 

新玉ねぎ・・・小1個

春キャベツ・・・大1/8個(100g)

豚バラ薄切り肉・・・100g

 

A

醤油・・・少々

ごま油・・・少々

塩・・・少々

コショウ・・・少々

溶き卵・・・大さじ1

水・・・大さじ1

 

かたくり粉・・・小さじ1

サラダ油・・・大さじ1と1/2

 

B

カレー粉・・・大さじ2

サラダ油・・・大さじ3

 

C

顆粒鶏がらスープ・・・大さじ1と1/2

水・・・2カップ

 

D

オイスターソース・・・大さじ1

コショウ・・・少々

 

E

かたくり粉・・・大さじ2

水・・・大さじ4

 

ごま油・・・小さじ2

温かいご飯・・・茶碗2杯分

 

スポンサーリンク


 

作り方

 

新タマネギは一口大の乱切りに、

春キャベツもひと口大の角切りにする。

 

豚バラ肉は一口大に切っておく。

 

豚肉をボウルに入れて、

Aを入れよくもみ込む。

かたくり粉、サラダ油大さじ1/2の順に加え、

そのつど混ぜる。

 

豚肉に下味をつけることで、

肉のうまみが逃げずに

やわらかく仕上がる

 

フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、

下味をつけた豚肉を入れて炒め、

8割ほど火が通ったら弱火にして、

合わせたBを加える。

 

カレー粉と油を合わせてから

加えると、ダマにならずに

まんべんなくからむ

 

ひと煮立ちしたらタマネギ、キャベツを

順に加えて炒め合わせる。

 

さらにCを加え、

ひと煮立ちしたらDを加えて少し煮込む。

 

いったん火を止めて、

Eの水溶き片栗粉を回しいれてとろみをつけ、

再び火にかけて煮立ったら

ごま油をまわしかける。

 

器にご飯を盛り、

カレーをかけて盛り付ける。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー