あさりの青じそ風味のレシピ シンプルな味付けと最小限の材料で旬の味を堪能する

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
oshaberikukkingu

 

 

2016年4月26日(火)放送の

テレビ朝日 上沼恵美子のおしゃべりクッキング。

 

今日は中国料理の宮崎先生が

「あさりの青じそ風味」を教えてくれました。

シンプルにアサリの旨みを引き立てる、

最小限の材料と調味料で、

旬の味を存分に楽しみます。

 

スポンサーリンク


あさりの青ジソ風味

 

材料(2人分)

 

あさり・・・400g

青じそ・・・5枚

赤ピーマン・・・1/2個

にんにく(みじん切り)・・・小さじ1

 

A

酒・・・大さじ1

水・・・大さじ2

コショウ・・・適量

オイスターソース・・・小さじ1/4

水溶き片栗粉・・・適量

 

 
スポンサーリンク


 

作り方

1・材料を用意する

 

アサリは砂出しして殻をこすり合わせて洗い、

表面の汚れや砂を落とす。

 

青じそは縦半分に切ってから5㎜幅に切る。

赤ピーマンは2㎜幅に切る。

 

2・炒める

 

鍋に油適量を熱してニンニクを弱火で炒め、

ニンニクの香りが出てきたら、

あさり、Aの酒と水を加えて強火にし、

フタをして蒸し煮にする。

 

アサリの殻が少し開いてきたら、

赤ピーマン、Aのコショウ、オイスターソースを

加えて炒める。

 

アサリの塩気があるため、

塩は入れずにオイスターソースを少し入れて

うま味と風味をプラスする

 

水溶き片栗粉でとろみをつけ

全体を混ぜてうまみをからめたあとに、

火を止めて青じそを加える。

 

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の投稿
人気の投稿とページ
カテゴリー